【お金の話】第19回 もはや必須知識!ファイナンシャルプランナー資格について

こんにちは。ナンドーです。
このブログでは、自分の実体験をもとに色々役に立つ情報や雑記を記載していきます。

今日のテーマは「もはや必須知識!ファイナンシャルプランナー資格について」です。

自分は、去る2020年9月13日にファイナンシャルプランナー3級試験」を
受験しました。

これまで元々お金の勉強をしたいと思っていましたが
何をやるのが有効なのかよくわからず
今までほったらかしてきましたが、リベ大の動画に触発されて
「ファイナンシャルプランナー3級」試験を受けました。

今回はファイナンシャルプランナー資格がどんなものなのか
そして、自分の試験体験談について紹介したいと思います。

1.【始めに】ファイナンシャルプランナーとは?
まず、FP(ファイナンシャル・プランナー)とは何か?という定義について
日本FP協会のHPでは下記のように紹介されています。

人生の夢や目標をかなえるために
総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を
「ファイナンシャル・プランニング」といいます。
ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる
金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など
幅広い知識が必要になります。
これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、
サポートする専門家が、FP(ファイナンシャル・プランナー)です。

とりあえずざっくり「お金に関する相談ができる人」と覚えていただければ
いいんじゃないかと思います。

このFPには資格があります。
種類としては3級、2級、1級とあり、国家資格として認められています。

 

ファイナンシャルプランナーってどんな資格?取るとどんな魅力があるの?|コラム|ファイナンシャルプランナー(FP)|資格取得なら生涯学習のユーキャン
ファイナンシャル・プランナーという資格の名前は有名ですが、具体的にどんなことを勉強するのでしょうか? 取るとどんなスキルや知識が身について、どんなメリットがあるのでしょうか? ファイナンシャルプランナーの魅力について詳しくご紹介します。

実は資格を持っていなくても「ファイナンシャル・プランナーです」と
名乗ることは認められているのですが、やっぱり資格を持っていれば
「FP○○級を持っています」と名乗れるので拍が付いたり
金融関係の仕事をされている方の中では給料に影響したりするようです。

2.【結論】金融の基礎を勉強をするにはいい教材
自分の仕事は機械エンジニアです。
金融のことは全く関係ありませんし、もし資格を取ったところで
給料に影響するわけでもありません。
ではなぜこの試験を受けたのか?
それは、FPの勉強をすることで税金や、健康保険、投資商品の種類と性質など
色々生活の中で役に立つ金融知識の基礎を学ぶことができると知ったからです。
この辺は以前のブログでたくさん書いていますので見ていただければ幸いです。
【FPの話】第14回 金融・経済の基本について - nandoblogのブログ
こんにちは。ナンドーです。 このブログでは、自分の実体験をもとに色々役に立つ情報や雑記を記載していきます。 本日のテーマは「金融・経済の基本について」です。 実は自分は来月末にFP3級の試験を受けることにしました。合格率は80%くらいなので、ちゃんとやれば十分に受かる試験のはずなのですが何分時間が無く、しかもブログも始...
その中でも3級の知識はかなり基本なので、試験を受けなかったとしても
誰もが学んでおいた方がいいものだとは思います。
こちらについて、リベ大の両学長は
「義務教育の中に取り入れてほしいレベルの知識です」といっています。
起業を考えている方、不動産投資に興味のある方は必須の知識です。
保険の見直しを考えている方や、相続に巻き込まれそうな方は
教科書をパラパラ見るだけでもどうするべきなのか見えてくると思います。
3.【詳細】受験の段取り、合格率等
一般人が基本的な金融の知識を身に着ける、というレベルであれば
「まずは3級」ということで、今回はFP3級の試験に絞って概要を説明します。

3.1 申込方法

FPの試験の申し込みは日本FP協会のHPからできます。
Googleで「FP 資格」と打って、検索すればすぐに出てきます。

下記のリンクからダイレクトに飛べるので貼っておきます。

※試験が終わった直後などサイトがつながらない時期もあります。

3.2 試験形式と試験費用

試験はこんな感じ。
「学科」と「実技」と分かれているけど何か違うの??
同じです。どちらも単なる筆記試験です。
試験費用は下記。
「学科」と「実技」どっちか受ける、というのは片方だけ合格した人の選択するものです。
最初から受験する人はどちらも受ける必要があります。

3.3 試験の難易度

FP3級の近年の合格率はこちらです。

正答率60%で合格ですし、「学科」「実技」両方の合格率も70%くらいなので
難易度としては低い方です。
ただ、何の知識を持っていなくても解けるものもありますが
ちょっとした引っ掛け問題もあるので、勉強0分で受けたら
さすがに合格は厳しいかもしれません。

3.4 実際の試験の様子

試験は通常5月、9月、1月の年3回実施されています。
自分は横浜だったので、パシフィコ横浜で受験しました。

こちらは横浜駅から会場までは駅を出てからほぼ一直線なので
特に迷うことなく着けると思います。

日曜朝9時のQUEEN’S SQUAREは流石に人もまばら…。

到着が早過ぎたのか、会場の外には誰もおらず。

中に入ると試験を待っている人たちもちらほら。

いざ開場の時には結構な人がいました。

「学科」の試験時間は2時間ありますが、1時間経ったら途中退出することができます。
ってかどんなにゆっくり解いたとしても全部解ききるのに1時間はかかりません。
自分は30分で解き終わって全部もう一度見直しても1時間まで時間が余りました。

TOEICのような感覚でいるとかなり拍子抜けします。。。

「実技」は途中退室できないので、解き終わっても最後まで待つ必要があります。
しかしこちらも30分あれば解き切れます。
4.【まとめ】ナンドーの試験結果は…

本日は「もはや必須知識!ファイナンシャルプランナー資格について」を書きました。

試験を受ける受けないは自由ですが、この知識は確かに持っておいた方が
役に立つと思います。

もし、親が亡くなって財産相続、ってなった時に

あれ?誰まで相続を受けられるんだっけ?

というのが誰もわからなかったら、悪い人が寄ってきて

私にお任せください(ニヤリ)

と、財産を持ってかれてしまうようなことが起こるかもしれません。

こうならないように、最低限の金融知識を身に着けておくことは
必要であると思います。

…とここまで偉そうなことを述べてきましたが

あんた試験は受かったの?

と思われる方もいらっしゃるかと思います。

結果はこちら。

無事に合格しました!

最近、「試験に合格」というのから遠ざかっていたので
こちらが来たときはほっとしました。
まあ自己採点して十分合格圏にあることはわかっていましたが
ちゃんと合格証が来ないと怖かったので。。。

と、いうわけで、ナンドーは「ファイナンシャルプランナー3級」資格保持者です。
何かありましたらご相談ください。

…嘘です。専門家にお問合せください。

皆さんも受けてみられてはいかがでしょうか?

ちなみに自分が使った教材はこちらの2冊のみです。
有料教材として名高いので、興味ある方は覗いてみてください。

 

「役に立った!」と思われたら、「いいね!」していただけると励みになります。
また、お気付きの点や、ご意見がありましたらコメント欄へお願いします。

それでは、今日も一日ご安全に!

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました