【仕事の話】第14回 絶対効率が上がる!ワイヤレス機器について

こんにちは。ナンドーです。
このブログでは、自分の実体験をもとに色々役に立つ情報や雑記を記載していきます。

本日のテーマは「絶対効率が上がる!ワイヤレス機器について」です。

便利アイテムを使ってちょっとしたイライラから解放されて
作業効率を上げましょう!!

1.【始めに】ワイヤレス機器を使うメリットは?

皆さん、仕事やプライベートで使っているパソコンのマウスやキーボードは
どんなものを使っておられますでしょうか?

元々支給されたものや最初したままのものを使っておられる方が大半ではないかと思います。
大体の付属品は安物なので、有線のものがほとんどです。

しかし、この線を邪魔だと感じたことは無いでしょうか?
特にマウスを操作していて、無造作に置いた書類等に引っ掛かって

ビンッッ!!

となったことがある人はたくさんおられるでしょう…。

そんなちょっとしたイライラを解消するためにもワイヤレスのものを使うのは
非常にオススメです。

最近自分が購入したものの評価も含めて紹介したいと思います。
是非とも参考にしてください。

2.【結論】便利になることで気持ちが上がり、効率も上がる!

この機器を使えば、この作業が2秒縮まります。
1日5分縮まれば、1年で30時間分の効果に!

こんな謳い文句のある商品を聞いたことがある方もおられると思いますが
自分はこれ自体にはそんなに意味は無いと思っています。

大体、5分縮まったって、ちょっとトイレが長かったらそれだけで効果は消えます。
大量生産の機械のように規則的に動き続けるものであれば、1秒の短縮は
大きな効果を生み出しますが、人間の作業においてはそんなに計算通りに
効果は現れないでしょう。

なので、重要なのは「快適に作業できるようになること」だと思います。

イライラを無くすことで気持ちが高まり、それによって作業効率がアップする
こういった効果によって、これまでと同じ時間でより大きな効果を生み出せるとだと思います。

なので、自己投資と思ってまだ持っていない方は1個でも買ってみましょう!

3.【詳細】オススメのワイヤレス機器4選!

ワイヤレス機器と一言で言っても色々なものがあるようです。
最近はスマートフォンの充電器もワイヤレスになっていますよね。
ちょっと調べたらパソコンのハードディスクドライブもワイヤレスのものがあるのだとか。

とりあえず今回は代表的なものに絞って紹介します。

2.1 ワイヤレスマウス

これは必須です!自分はもう何年もワイヤレスマウスを使っています。
これに慣れてしまうと、たまに充電が切れて有線のマウスを使わなくてはならなくなったときに
思った以上の苦痛が…。

なぜかというと自分のデスクの上が散らかっているからです。
根本はそこだと思います。すみません。


※イメージです

とまあ、それ以上に、自分は設計の仕事をしている関係上
机の上に紙を多く広げることが多いのです。
そうなると、パソコンで何かを調べるときに線が引っ掛かったりします。
これは非常にストレスがたまります。

誰であってもパソコンで仕事や作業を行う人は
机の上でマウスは必ず動かすことになるので
これだけでもワイヤレスにすることを強くオススメします。

ちなみに自分が会社で使っているのはこちらです。

会社のプロジェクトの記念でもらった気がします。
高かったのね…。

プライベートで使っているのはこちらです。
大き目で握りやすいです。こちらは安いです。

そしてワイヤレスマウスを購入するなら
自分の経験上、下記の点は考慮した方がいいです。

①5つボタン(もしくはそれ以上)のものを選ぶ

②1000円以下のものはやめておく

理由を解説します。
①5つボタン(もしくはそれ以上)のものを選ぶ

マウスって3つボタンじゃないの?

そう思った方はちょっと損しています。

5つボタンとは左、右、ホイールの他に
親指で操作できる2つのボタンが追加されたものです。

こんなやつですね。

これがあると、フォルダの階層を戻るときに、左側の矢印を押さなくても
手元で操作することができるようになります。

これは地味にすごく便利です。
一旦この操作を覚えると、3つボタンマウスを使ったときに「あーーー!!」ってなります。

②1000円以下のものはやめておく

1000円以下のワイヤレスマウスがワゴンセールとかで売ってることがあるのですが
これはやめといたほうがいいです。

一番の理由は「電波が弱い」これにつきます。

ハズレのマウスに当たると、操作する机上の色によって
画面上のカーソルが動かなかったり、突然ふっとんだりします。
特に白とかグレーに弱い気がします。
マウスパッドを使えば解消したりもしますが、使える範囲が限定されるのは
ストレスの原因になります。

そして大体短命です。1年は持ちますが、2年くらいが限界です。
何回も買い替えるのはコスパが悪いので、ちょっといいものを買うのが
結果的にはいいです。

自分の使っているロジクールのマウスは電波がめっちゃ強いです。
遠くても、変な色の面でもちゃんと動いてくれます。
やはり高いだけのことはあるんだなあと感心しました。

2.2 ワイヤレスイヤホン

コロナの影響で、会社でWeb会議を行う場面が増えてきた方もおられるかと思います。
この時に優先のイヤホンを使うと、これをディスプレイの下のイヤホンジャックに
指すことになり、机上のど真ん中を線が通ってすごい邪魔…ということになりかねません。

マスクに引っ掛かるとこんなんにもなります。

今、ハードディスクにUSBのBluetoothアダプタを指すことで
ワイヤレスイヤホンが使えるようになる物もあります。

これも非常に快適なので、使ってみてください。

ちなみに自分は最近までこれを使っていました。

カナル型は何か気分的に合わなくて、耳に引っ掛けるタイプで
左右はつながっているもの(落としそうだから)というもので探しました。
非常に良かったのですが、毎日風呂でYouTubeを聞くのに使っていたら
変なところに水が入ったのか聴こえなくなってしまった…。

防水といっても、シャワーをバシャバシャ浴びせてはいけないようです。
今、フルワイヤレスのものを使っていますが、こちらは気になる点が
今回は載せないでおきます。

3.3 ワイヤレスキーボード

キーボードなんて動かさないでしょ

自分もそう思っていました。

でも、実は案外動かしているんです。
何か机上を大きく使いたいとき、掃除するとき
キーボードがワイヤレスになっていると凄いすっきりします。
これは変えてみたらわかると思います。

ちなみに自分はこちらを使っています。

特徴としてキーボードでよく問題になるあのカチャカチャ音が非常に小さいです。
意図的にバチバチ押さなければ静かでとてもいいです。
ただ、まだ買い立てで慣れていないのか爪がキーに引っ掛かる気が…。
しばらく使ってみれば勝手もわかると思うので様子見します。

3.4 コードレス掃除機

これはおまけ。
コンセントを何回も差し替える手間や、机の脚に引っ掛かった時のイライラを考えたら
絶対コードレスがいいです。

我が家の掃除機はダイソンV7です。
買った当時はもっと高かったです。

最初は「たかが掃除機にここまでお金かける?」と思いましたが
使ったらもう普通の掃除機には戻れなくなります。
是非とも試してみてください。

4.【まとめ】まずは試してみましょう!

本日は「絶対効率が上がる!ワイヤレス機器について」を書きました。

与えられた環境で「やりにくいなー」と思っているのであれば
自分で何とかできることはやってみましょう。

「会社のものに自分のお金を掛けるなんてヤダ…」と思うかもしれませんが
やりにくい状態で長時間我慢し続けますか?
ちょっとお金を掛けるだけでその状態から抜け出せるのであれば安いものです。
これも自己投資と思って買ってみましょう。

快適になったら楽しくなりますよ。

もし、その買ったものが自分に合わなかったなら
フリマアプリで売ることだってできます。
色々試してみるのも重要と思いますので、やってみてください。

「役に立った!」と思われたら、「いいね!」していただけると励みになります。
また、お気付きの点や、ご意見がありましたらコメント欄へお願いします。

それでは、今日も一日ご安全に!

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました